二足三足四足五足のわらじ男の日記

店主のつぶやき!!!

信楽焼の陶器屋が、営業するうどん屋。うどんに惚れ込んで讃岐うどんの産地 香川県丸亀に通いに通いつめ様々なうどんに出会ってきました。自分で何としてもうどん屋がしたくて始めた店です。一切の妥協なし。抜群のコシのある本格さぬきうどんを是非食べに来てください。陶器屋だけに器にもこだわってます!お買いもの、お食事とごゆっくりおくつろぎください!業務用の器、贈答用各種取り扱っています!小売、卸も大歓迎!是非ご来店心よりお待ちしております!
陶器屋・うどん屋・陶芸家!代表 小谷太智
このブログは、店主の個人的な事もupしますので宜しくお願いします。http://www.kotanito-ki.com




悟りの心

連日の沢山のお客様

毎度ありがとうございます。
本当に毎日忙しくさせていただいてます。

昨日の夜も朝3時まで仕込みがかかってしまいました。
出汁、麺、食材、空っぽです。

ありがたいことです。



数字が示してます。↓

信楽へ、沢山のお客様が来店されてます。

スカーレット効果ですね!間違いなく。

今まで無かった伸び率ですよ!



FullSizeRender

このチャンスをいかしたいですね!


イベントのご案内!

今回で3回目となるファンタスティックフェスティバルが開催されます。
年々パワーアップしてます⤴️
参加メンバーも増えてます!
株式会社壺八 内 ギャラリー大器の器にて
信楽町長野1330-2
ワクワク、ドキドキ、ソワソワ?がとまらない!
ちなみに内の専務 吉次も参加させていただいてます。
なんとも言えない絵画を出品!


FullSizeRender

信楽へ来た際は是非見に行ってください!



信楽観光なら当店へお越しください!↓
詳しくは↓



火曜日定休日!
いつもの枚方へ!

今回は、しまむらでニット帽を買いました!

勝手にスカーレットカラーで。笑
喜んでくれました。

IMG_6589

掃除、散歩、おやつ、トイレ色々やって帰りました。
楽しく毎日を過ごしてくれたらいい。

祖父の弟の内縁の妻!
お子様もおられません。

甥っ子さん来てくれたよ!お孫さん来てくれたよ!なんでもよろしい!

ただただ、喜んでくれたらいい!

祖父の弟さんも喜んでくれてると思う。

皆さまも、少しの犠牲をはらい、人や物事に尽くす喜びを感じていただきたい。
言葉ではいいあらわせない清々しい気持ちになります。
奉仕の気持ち。
自分、自分の人生は開けませんよ!少しの犠牲。何度も言ってますが決して見返りを求めてはなりません。川の流れのように自然体であり素直な気持ちと行動で生きて行く。まさに心と行いが一つになる時です。

辛い事、上手くいかない時、生きていたら色んな事が起こります。
そういう時にこそ、自らの日頃の行いがでると私は思うのですが。
皆さまは、どのようにお考えでしょうか?

幾度なく私自身の実体験によってこのような考えになっただけなのですが!





一日二杯の 酒を飲み
さかなは特に こだわらず
マイクが来たなら 微笑んで
十八番を一つ歌うだけ
妻には涙を 見せないで
子供に愚痴を きかせずに
男の嘆きは ほろ酔いで
酒場の隅に置いて行く
目立たぬように はしゃがぬように
似合わぬことは無理をせず
人の心を見つめつづける
時代おくれの男になりたい

不器用だけれど しらけずに
純粋だけど 野暮じゃなく
上手なお酒を 飲みながら
一年一度 酔っぱらう
昔の友には やさしくて
変わらぬ友と 信じ込み
あれこれ仕事も あるくせに
自分のことは後にする
ねたまぬように あせらぬように
飾った世界に流されず
好きな誰かを思いつづける
時代おくれの男になりたい

目立たぬように はしゃがぬように
似合わぬことは無理をせず
人の心を見つめつづける
時代おくれの男になりたい


「男は背中で語るもの」

8月突入。
恒例の1日参りからスタート。
信楽 陶器神社。
皆さまご機嫌いかがですか?


IMG_5466


本日も沢山のお客様にご来店いただき誠に有難うございます。
しかし暑い。
今がピークみたいです。

「男は背中で語るもの」
店長の小谷です。

ようやく全国的に梅雨明けした感じですね。
もう夏本番です‼︎
最高気温もぐんぐん上がっていますから、熱中症対策もしていかなくてはいけません。

熱中症には🥵ご注意を。
私も高校の時に熱中症で死にかけた事がありました。全身つって動けなくなり倒れました。
通りすがりの人が救急車を呼んでくださり助かった覚えがあります。ほんまに怖いです。
後で先生に聞くと心臓が痙攣をおこしてたら終わりだったみたいです。

さて、今回は男性はお喋りするタイプより、言葉数少なめのほうがなんとなく惹かれるとは思いませんか?
もしかして、あなたも?

それは気が合いますね。

例えば、女性のお喋りは、まわりを華やかにしますね?

男性のお喋りは、なんとなく…うるさく聞超えてしまうのは、私だけでしょうか?

まさしく『男は背中で語るもの』みたいな感じです。

IMG_3878



えっ?古くさいですか⁉︎

決して、そんなことは、ないと思います。

…いいですか?何でもかんでも、すべてを口で伝えることだけが良いというのは勘違いではないでしょうか?

それで、ホントに伝わっているのでしょうか?

子ども…特に男の子なんか、父親の背中を見て育つと言います。

1から10まで手順を教えがちな女性…母親に対して、男性つまり父親は、どちらかというと寡黙で、あまり喋らない印象があります。

でも、子どもって不思議なモノで、そんな父親をよく見ているのです。

男性は口では言わないが行動で教えている、そんな感じがします。

だから生き方とか、行動というものは自然と父親の背中を見ながら学んでいるような気がします。

無言で伝わる、何かがあると思います。
昭和で言えば、芸能人では高倉健さんとか。

コレは親子関係だけにとどまりません!
会社でもそうです。

後輩に、あるいは新人さんに全てを口で伝えるより実際に、動いて教える…言葉ではない部分もあるハズです。

実際、そのほうがわかりやすい事もあります。

言葉だけでは伝わりにくい事は多々あります。

それは学校の部活とかでも言えます。
スポーツでも特に実感出来ると思います。
実際に動いてやってみて、その全体がわかる。
本当に伝わるとは、そういう事ではないでしょうか。

『男は背中で語るもの』
ひょっとしたら、日本人特有の考え方かも知れませんを。
それでも美徳のような、日本人らしさが光る気がします。
上手く言えませんが言葉だけじではなく、その行動でわかってもらう…そんな感じでしょうか。

ちょっと長くなりました。
最後になりますが、平成、そして令和。
今の時代はどうなのでしょう?

時代がいくら変わろうとも、移り過ぎようとも
きっと、変わらないものがあったり、残っていくものもあると思ういます。

受け継がれること、それはとても素敵な事です。
きっと、背中で語れる男性はこれからも現れる事でしょう。


私はそんな男になりたいと、思っております。

それではまたお会いしましょう。



傲慢無礼さになす術もなく
大切な男が目の前で死んだとき
俺たちはただ黙って指をくわえるだけなのか!
己、一匹の侍

売られたケンカならば潔く買っちまえ
天空へ突き抜ける鉄拳をねじり込め
修羅場の向こうの葬式が終わったら、今こそ
己、一匹の侍

すみません、灯を貸して下さいよ
命の滴の流れゆく道を照らすから
どうせ貴様も軟弱なアバラ骨に手を当てりゃ
己、一匹の侍
裏切りばかりのこの世で表をガッチリ歩くためによく聞け!
己、一匹の侍

イカサマだらけのこの街をぶった切れ!
朝となく昼となく夜となく
骨身を削って汗水垂らせ、まだまだ
己、一匹の侍

腹ン中かっさばき背骨をつくれ
被害者面して芝居上手な貴様
今夜限り縁をたたっ切れ、されど
己、一匹の侍

すみません、灯を貸して下さいよ
命の滴の流れゆく道を照らすから
どうせ貴様も軟弱なアバラ骨に手を当てりゃ
己、一匹の侍
裏切りばかりのこの世で表をガッチリ歩くためによく聞け!
己、一匹の侍
己、一匹の侍



誰かがこの僕を

またひとつまけちまった

死にたく なっちまうよ
悔しくて 悲しくて
もうどうしようもない

淋しがらないでと
僕はこらえてきたんだ
弱虫が大っ嫌いな
この僕だったから

そんな時に この僕は
空を見て考えた
いったい誰の為に
生きているんだろう

どれだけ走っても 夕焼けには追いつけないさ
僕は僕の為にやっぱり 生きてゆこう
苦しみを越えたら いつかきっと
誰かがこの僕を
必ず待っていてくれるだろう

心が疲れたんだ
今は涙の雨がいい
心がおれそうで
勇気を探したんだ

泣きたくなるほど
生きてゆけばみつかると
何度でも 立ち上がって
明日をにらみつけた

そんな時に この僕は
空を見て考えた
いったい誰の為に
生きているんだろう

どれだけ走っても 夕焼けには追いつけないさ
僕は僕の為にやっぱり 生きてゆこう
苦しみを越えたら いつかきっと
誰かがこの僕を
必ず待っていてくれるだろう

苦しみを越えたら いつかきっと
誰かがこの僕を
必ず待っていてくれるだろう



好きな歌です。

長渕剛

誰かがこの僕を

ネットから⬇︎

長渕「この曲は『またひとつ負けちまった』っていう歌詞から始まるんだけど、そんなに勝ち続ける人生ってないと思っているんだよね。こうなりたいって頑張るんだけど、どこかでくじけちゃったり、苦しみに耐えられなかったりしちゃうんだよな。
なんでこんなに苦しく生きないといけないんだろうとか、俺の勝手じゃんって開き直ったりするんだけど、そうやって生きてきて『俺、誰のために頑張ってるんだろう』ってふと考えると、星空とか宮崎の海岸まで行って海でも見たいなって思いになるわけさ。


俺たちは朝日が上がって夕日が沈むまで追いかけるように生きているけど、きっと誰かが待っていてくれているよねって思うと、また夜が明けて太陽と出会えるように思うんだよね。
この曲をみんなと歌ったら、『負けてもいいじゃん。また明日がある』って思えるし、友達や家族も待っていてくれる。そういう気持ちになるんじゃないかと思って作ったんだよ」


いい歌です!


確かにそうです。


皆さんも、ありますか?励みになる歌。


本日は定休日。

朝3時半から消防の訓練。

帰って すぐ

昨日行けなかった一日参り。

陶器神社⛩から参拝からスタート



IMG_5039


昼まで寝て

行きつけのお店で昼食




IMG_5041


それからあちらこちらのホームセンターで作品作りの材料を調達。

ついでに、厨房の長靴も!

定休日明け 頑張って行きます。



昨日⬇︎


毎週月曜日は枚方へ

本来は火曜日に行きたいんですが8月まで消防の訓練があるんで仕方がないです。

爪切り、ヒゲ剃り、部屋の掃除、トイレ介助、オムツ交換、食事

だいたいの仕事です。



IMG_5030

これから施設へ、お世話になる御家族さんへ
これだけ言っておきましょう。

施設が決まり安心はできますがあずけっぱなしはあきません。
祖父の時から介護を経験させていただいておりますが頻繁に顔を出すことが大切なんです。
スタッフさんの対応も違いますし、本人の立場になって下さい。呆けてわからないようになっても家族なんですから。自分と置き換えてみても嫌ですわな。おんなじところで、毎日を過ごすの。少しでも日々に変化を与えてあげて下さい。
今の私の立場は少し違いますが、祖父の時はそうでした。
今まで育ててくれた事に感謝し、世話をさせていただいているんだと。生きている時しか恩返しはできません。悔いの残らないように。
もしこのような境遇になられた方は、進んで介護をして下さい。
ほったらかしの可愛そうな人も沢山見てきました。
生き仏さんを大切に
人の一生儚いものです。
つくづく思います、、、、、!

焼き物の産地滋賀県 信楽で陶器屋と本格さぬきうどんの店を営んでおります。陶の里 コタニ陶器株式会社です。宜しくお願いします。楽天店も宜しくお願いします。http://t.co/ad8iQQVrmi
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ