実際にうどん学校で使われている教科書です!
ラーメン うどん そば 店だけの教科書と書かれてますが、どの商売にも共通することが沢山書かれてます。

勉強になります。
大和製作所、藤井 薫社長!

出会いに感謝です。

製麺機の会社がただ、機械だけを売るのではなく、開店してからもユーザーのことを気にかける。
なかなか、できませんよ。
わざわざ、オープンしてからも、スタッフさんに、社長自らも来店いただき、新メニューの伝授や経営についてまで必死で教えてくれる。嬉しい限りです。

私らも、見習わなくてはなりません。
新規オープンで器を納入して、売ったお客様が軌道に乗ってこそ本当の喜びです。
器を売っただけの喜びは本当の喜びとは言えないかもしれませんね!
先日の、鹿児島への陶浴槽の納入も同じです。

そういった気配り、必要不可欠。

様々なことが、提案出来るように勉強を重ねないといけません。





時間は、お金では買えません。
良縁をしっかりと見極め、悪縁を作らない。時間の無駄ですから、、、

バッサリです。

体裁だけでは始まりません。

スポンサードリンク