本来無一物
人は生れながらにして持っているものは何もない。我が身一つでこの世にうまれてきた!
人間の本質
誰もが本来無一物だった。
何もないという事は、無限の可能性もあるということ。
失うものは何もない。これほど人を強くする境涯はありません。
会社のトップになっていても、無一物です!今の自分の姿も衣服みたいなもんです!例え身ぐるみはがされても命まで奪われるわけではないので。

元の裸一貫にもどるだけです!
その時は、また頑張るだけです!

今のポジションにしがみついている、不満を抱えながら甘んじている限り、様々な可能性を潰してしまうことになるだけです。失敗したくないからやめておこうと新たなことへの挑戦に躊躇したり消極的になっていても仕事も人生も先細りし、ハリボテ人形のような中身のない人生になってしまいます。
失敗は成功の 源、元
原資です。

エジソンは一つのものを発明するのに数えきれないほどの失敗があったそうです。
失敗を失敗で終わるのではなく、なぜ、失敗をしたのか突きとめ次の挑戦に生かすこの積み重ねですね!

自分は本来無一物と思えば、失敗する事や結果が出ない事など恐るるに足らずです。

私のおじいさんも、裸一貫で今の母体を作ってくれた!最初は、リヤカーに陶器を積んで米にかえてくる生活から、、、
おじいさんとおやっさんが、夕食の時話していた中で、記憶に残っている言葉があります。
あかなんだら、やめたらええねん!
怖がることみたい一つもないわと、、、

もう、二人とも亡くなってますが、まさに、今の私の励みとなる言葉でした。
うどん店も営業する前もまさに、この精神でした。あかなんだらやめたらええねん!また、次と。裸一貫にもどるだけだと。結果、毎日、お客様がご来店くださる店になりましたが、怖かったですよ!
二店舗も店がある中で、片方を何か違う業態にしたかった。マクドナルド、リカーマウンテン、得々うどん、道の駅、等に色々なところに話もかけた!
とりあえず今が、一番よし!です。
オープン前は、体調不良で人生初の胃カメラをのみました。からのでかい私も疲れました。

これからも、失敗を恐れずチャレンジし続け、様々な可能性がある事を自分の戒めとして頑張るだけです!

あかなんだらやめたらええねん!裸一貫にもどるだけ!

※ところで、今日は母の日!
感謝の気持ちを込めて。
皆さんも、伝えましたか?
私は、忘れ事なく、母、義母に贈って喜んでもらえました!
人に物を贈ると自分もハッピーになるんですよ!どこかの会社の社長さんが言ってました!

スポンサードリンク